toggle
ようこそ北里大学同窓会のウェブサイトへ

2021年度北里大学同窓会事業報告書

 学校法人北里研究所及び北里大学との連携を推進し、母校の発展に寄与すると共に、本会の一層の充実・発展に向けて、2021年度の事業を以下により展開した。しかしながら新型コロナウイルス感染拡大が2年を超え、会議の開催をはじめ各種事業に少なからず影響があったが、2021年度事業は概ね推進できたと考える。各事業については次のとおり報告する。

1.会員情報の管理(継続)

 会員情報の管理にあたっては、関係各所との連携を図りながら、個人情報保護を踏まえ会員情報を効率的かつ有効的に管理・活用した。会員管理システム用機器は、2021年12月に設置が完了し順調に稼働している。

2.同窓会報の発行等(継続)

 第90号を2021年3月18日に発行(69,500部)した。今号から誌面構成を一新し縦組みを横組みに、フォントを変えるなど、会員間の親睦を深める一助となるよう工夫を図った。また、紙面を本部webサイトにも掲出した。

3. 同窓会ホームページの管理(継続)

 (1)2020年に行った全面的リニューアルを踏まえ、2021年度は有効に機能しているかを検証してきたが、特に問題はなく移行できた。

 (2)掲載記事の更新作業は28回であった。

 (3)webサイトへのアクセス件数は、18656件(2020年度比14212の増)であり、前年度から4倍以上の増加となったアクセス件数増加に至った理由は、会費納入率向上対策の一環として行ったプレゼント企画、学部同窓会の行事、東京2020パラリンピックで2つの金メダルを獲得した杉浦佳子氏に関する記事へのリンクなど、タイムリーな情報発信が功を奏したと考えている。

4. 支部長会の開催(継続)

 2年ぶりの支部長会(第48回支部長会)を次のとおり開催し、活発な意見交換がおこなわれた。

 開催日 2021年10月16日(土)

 場所  web(zoom)開催

 出席者 17支部17名、全学同窓会14名

 議題  1.北里大学同窓会からの報告(各委員会報告等)

     2.支部からの報告(自己紹介、近況報告、支部企画行事の報告)

     2.意見交換

5.支部同窓会等への支援(継続)

 (1)通年度からの設立検討案件については、担当者との連絡調整を継続した

 (2)新型コロナウイルス感染拡大の影響により、活動休止支部からの再開要請はなかった。

 (3)企画行事として、栃木県支部が対面及びweb併用の公開講演会を開催した。

6.北里大学同窓会と7学部同窓会長との意見交換会の開催(継続)

 意見交換会開催に向けて、各学部同窓会宛てに議題の提出を依頼したところ、全ての学部同窓会から特に議題は無い旨の回答があったため開催しないこととした。

7.同窓会公開講演会(第58回・59回)の開催(継続) 

 第58回(2020年度)及び第59回(2021年度)ともに、新型コロナウイルス感染拡大の影響により開催を延期したが、理学部同窓会及び紅緑会(獣医学部同窓会)の協力のもとで2022年度に開催する予定である。

8.同窓会各種奨励賞の募集並びに広報の充実(継続)

 各奨励賞を以下のとおり授与することとした。

 1)研究奨励賞 2名

  ①能美 君人(ノウミ キミヒト) 氏 (獣医畜産学部・獣医学科 2011年3月卒業)

  研究題目  

 「ヒトips細胞を用いた眼表面上皮細胞の発生研究および杯細胞を含有する機能的結膜上皮の作製」   

  ②田口 瑞姫(タグチ ミズキ) 氏 (海洋生命科学部・海洋生命科学科 2014年3月卒業)

  研究題目

 「マナマコ体腔細胞の凝集促進因子の同定」

 2)準会員課外活動奨励賞 3団体

 【全学北里会】

  ①北里会文化会  ハンドベルクワイア

  ②北里会体育会  車椅子バスケットボール部

 【学部北里会】

  ③獣医学部北里会 体育会 弓道部

 3)特別奨励賞 1名

   杉浦 佳子 氏  薬学部・製薬学科 1995年3月卒業

9.学校法人北里研究所との懇談会開催(継続)

 次のとおり、web開催(zoom)とし、活発な意見交換が行われた。

 開催日 2021年12月4日(土)

 場 所 web開催(zoom)

 出席者 学校法人北里研究所 小林理事長、島袋学長、常任理事 計8名

     北里大学同窓会 新井会長、副会長、常任理事、理事、監事 計31名

 内 容 1.学校法人北里研究所の現況報告(北里研究所理事長)

     2.北里大学の原稿報告(北里大学学長)

     3.北里研究所、北里大学出席者紹介

     4.北里大学同窓会出席者自己紹介

     5.北里大学同窓会の現況報告(北里大学同窓会会長)

     6.意見交換

10.新卒者への記念品の贈呈(継続)

 今回から、北里柴三郎博士の胸像をレーザー彫刻したペーパーウエイト(酸化鉛を含まないエコクリスタル使用)を作製し、2022年3月卒業生に贈呈した。

11.卒業生へ熊本県小国町訪問への働きかけ(新規)

 新型コロナウイルス感染拡大の影響により、具体化に向けた検討は進まなかった。

12.会費納入率向上対策費(新規)

 会費納入率向上対策の一環として、会費を納入した同窓生を対象として、抽選で新鮮海産物が当たるプレゼント企画を実施した。今回は周知の方法が難しかったためトライアルとして実施した。

 募集期間 2021年8月2日~11月15日

 抽選数  100本

 応募者  93名